何をサポートすれば良いのか

>

やる気を引き出す方法

褒めるポイントを見つけよう

最初は、子供はキッズモデルの仕事に夢中かもしれません。
子供は飽きやすく、途中で嫌になってしまうことがあります。
その場合は、無理に子供を仕事現場に連れて行かないでください。
強制してしまうと子供はもっと仕事が嫌いになり、キッズモデルを諦めてしまいます。
そこで、子供を褒めましょう。

素直に撮影に臨めて偉かった、仕事のために早起きができて偉かったなど、褒めるポイントを見つけてください。
親がそのように褒めると、子供は認められた気持ちになります。
嬉しくなるので、もっと褒められようと子供は自分から仕事に臨むでしょう。
このように、あくまでも子供が自主的にキッズモデルの仕事をしたくなるように、褒め方を工夫してください。

気分転換やストレス解消

人気のキッズモデルになれると嬉しいですが、忙しくなります。
休む時間がなくなるので、子供は疲れやストレスが溜まってしまうかもしれません。
子供の疲れやストレスをうまく解消させることも、ママの役目です。
空き時間に子供が好きなことをさせたり、楽しい場所に連れて行ったりしてください。

子供は気分転換ができるので、また元気に仕事に臨めます。
時々はご褒美を与えても良いかもしれないですね。
家族で遊園地や動物園に行くことが、子供にとってのご褒美になります。
好きなオモチャを、買ってあげても良いでしょう。
そのようなご褒美があると、子供はそのために頑張ります。
ご褒美は与えすぎると効果がなくなるので、頻度を考えましょう。


この記事をシェアする